花019(西行桜)

京都市内のお寺で撮影した西行桜と呼ばれているさくらの画像です。
西行法師はさくらを特に愛でた事で有名です。
元の西行桜は高野山の伽藍、三昧堂の前にあるといわれています。

能楽で有名な『西行桜』は世阿弥作の作品です。
成立したのは室町時代です。

能楽作品
|演目名=西行桜
|作者(年代)=世阿弥(室町時代)
|形式
|能柄=4番目物
|現行上演流派=観世・宝生・金春・金剛・喜多
|異称=なし
|シテ=老婆の精
|登場人物=西行法師、花見の人
|季節=春(3月)
|場所=京都・西行庵
|本説=山家集

a083fl019-3

日本三大桜

日本五大桜

 

 

当サイトは4k/レティナ(Retina)用画像として、2枚セットで作成・配布しております。

1枚のみご希望の方は、該当するサイズのあるセットをダウンロードして下さい。
尚、その場合はファイル名の後ろにある『@2x』を消して使われる事をお勧めします。
(そのままでも使えますが、不具合が生じる可能性がございます)

4k/レティナ(Retina)用セットのダウンロードはこちらから

ダウンロードボタンダウンロードボタンダウンロードボタン

 

花の画像素材一覧はこちらからどうぞ(春の花の一覧も含まれています) 

 

更新を 続ける糧は コメントだ
あなたからのひとことをお待ちしています。

お探しの画像は見つかりましたか?
他にもこんな画像もございます。

ビジネス素材風景花

空事務用品 お金 その他

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。