画像編集ソフト「GIMP」で画像の縮小をしてみる

自分で画像を加工してみたい…
ちょっとした事なら自分でやりたいのだけれど…

こんな風にお考えの方向けに、簡単な画像編集のやり方をご紹介
します。

ここでは、フリーでありながら有料ソフトと同じくらい高性能なソフト
「GIMP(ジンプ/ギンプ)」を使ってご紹介したいと思います。

GIMPのDLはこちらからどうぞ →窓の社

 

当サイトはRetinaに対応した画像を配布しているので、まずは
画像を半分の大きさに縮小する方法からご紹介したいと思います。
これが出来れば、ご自分で撮った写真をRetinaに対応する事が
出来ますからね。

 

1:まずはGIMPを立ち上げます。
GIMPは色んなプラグインやスクリプトを外部に頼っている影響で
起動が遅く最初は心配になるかもしれませんが、気長にお待ち
ください(^^;)

2:加工したいファイルを「ファイル」→「開く/インポート」で開きます。

今回はこのひまわりの画像(1280×960pixel)を半分の大きさ
(640×480pixel)に縮小します。

gimp01-1

 

3:「画像」→「画像の拡大・縮小」を選びます。

gimp01-2

こんな別窓が開きます。

gimp01-3

 

ここで気をつけたいのが、キャンパスサイズの横にある鎖です。
この鎖が繋がっている状態になっていると、縦横の比率を変えずに
サイズ変更が出来ます。

今回は単なる縮小なので、鎖は繋げたままにして下さい。
(繋がっていなくても、クリックすれば繋がります)

 

5:この別窓のキャンパスサイズに、希望するサイズを入力します。

今回は半分にするので、下記の様に幅に640と入力すれば、高さは
自動的に変わります。

gimp01-4

 

サイズを入力したら、下の「拡大/縮小」を押して終了です。

gimp01-5

ご覧のとおり、半分のサイズに縮小出来ました。

 

最後に保存して終了です。

GIMPの保存の方法はちょっと独特なので、別ページにて解説
いたします。

        →GIMPの保存の方法へ

 

更新を 続ける糧は コメントだ
あなたからのひとことをお待ちしています。

お探しの画像は見つかりましたか?
他にもこんな画像もございます。

ビジネス素材風景花

空事務用品 お金 その他